検索

ぶぶっぶー


迫ってまいりました。明日、池袋フィールドのライブ再開です。6月から配信という形で営業を再開していましたが、正真正銘、お客様を迎えての営業再開、めでたしめでたしということです。

そんな事情もあってか、たくさんの前売り予約をいただいています。どうもありがとうございます。久しぶりですものねえ。そうですそうです三月以来です。三月の終わりでした。

あの日、もう公演開催自体が実際は煙たがられていました。理由は、危険だからです。あれから四ヶ月、いろいろなことがありました。危険は、ある程度去りました。だからこそ、世の中全体に再開が勧められてきました。

無論僕たちは、未曾有の危機に応じた新しい生活への覚悟を固めながら、いくらかの我慢、いくらかの転換を自らに課しながら生きてきています。確たる未来への道筋のないままに。

しかし残念なことに明日を前に、本当とも嘘とも断じられない、ただ人心を惑わすだけの数字が情報としてわれわれの中に流れてきたことで、せっかくのご予約をキャンセルする旨が、続々と届いています。

キャンセルされた皆さんしきりに、恐縮を言葉にして伝えてくださりますが、なにも心苦しいことはありません。危険な場所に足を踏み入れる必要などないのです。いつだって、私たちは平和な社会にいるので忘れがちですが、なによりもまず、自分の命を守る行動をするべきなのです。当たり前です。

僕はこのタイミングで公演キャンセルをするつもりはありませんし、池袋フィールドはそれこそ腹を括って、配信のための設備を備えてくれました。ありがたいことです。形の上では僕たちは歌って、みなさんの聴いていただくことが可能です。ぜひキャンセルを余儀なくされたみなさんは、リアルタイム配信にお付き合いをよろしくお願いします。

本番で、こんな話をしようと思っていました。

皆さん誰もがときどき、自棄酒を煽ったり自棄食いをしたり、無駄な衝動買いをして、気を紛らすことがありましょう。僕は、うたで気を紛らす方法を提案します。健全じゃありませんか。体を壊さない、お金も無駄にしない、誰に迷惑もかけないやり方です。

ぶぶっぶー

ぶぶっぶー

ぶぶっぶー

これが、僕たちの東京アラートです。タイムラインを埋めてやりましょう。もっともっと汚くて無駄な文字列を垂れ流す輩は、腐るほどいますから。きれいなもんです。

では明日、またくる七月のために、とともに、お楽しみいただけますように。

また雨だろうけども、頑張っちゃうよ。よろしく。

0回の閲覧

© 2017-2020 ishimurafubuki All Rights Reserved. 

  • Twitter
  • Facebook Clean
  • Instagram
  • YouTube
  • YouTube 2