検索

感染拡大防止協力金

なんですかこのものものしいタイトルは。まあ、かつて信じて来た日常を損なってしまった事態なのだから、よしとしよう。とにかく本日、こちらの詳細が発表されることになっていたので、調べた結果、このような正式名称であることを知って書き取った即ちこれメモなのです。

で、結局僕は1日の終わりに抗して日記を書いているのですが、まだその詳細について読んでいないのです。また、ジャスラックから定期引き落としが為されていますが、それを止める申請方法があることを聞いたものの、その詳細をまだ調べていないのです。

今は午後7時半。1日の終わりと呼ぶには、以前なら早すぎる時間ですし、それらを調べるのはとても大事なお仕事ですから、するべきです。今すぐするべきです。しかし一方で僕は、この期間は積極的に無為に過ごそうと決めているのです。その目標の妨げになります。

いやいや。僕はとても疲れた1日だったのです。朝から自転車で九段下まで行きました。痛風予防のお薬の処方です。人によっては驚かれますが、これは体質らしいのです。職場に近いからと、今年は自宅近所の医院から変えた途端、外出禁止です。うまくないです。

その後、四谷教室へ行きました。家から通算これでざっと16キロメートル。四谷教室にある家具や電化製品、備品などのチェックです。それから、飯田橋教室へ。無人の日が続き、ゴキブリの巣になっているのではないかと心配しましたが、まだそんな季節でもなさそうです。


本物?これが、それなの?と独り言をしました

そうしたらなんと、かのマスク二枚が投函されていましたよ。驚きました。本物のようです。まだ自宅には届いていませんのに、職場のポストには届いているなんて。まあそれも、良いです。それから、さらに神田須田町を往復して来ました。通算24キロメートル。

途中、神田駿河台下を通りました。書店街、スポーツ用品店街、みんなお休みです。目当てに立ち寄ったクロサワ楽器も窓ガラスが閉じていて、開けようとすると店長さんが対応してくれました。なんと、予約制なんですって。さすが、東京の真ん中は外出自粛が行き届きました。


あの震災の後の風景を、自然に思い出しました。なるほど異様な事態です。人混みの嫌いな子の僕でさえ、ああ、寂しい街になったもんだな、とため息をつきます。不思議なものです。街が非日常です。ま、地元スーパーに行けばごく簡単に日常は取り戻せるのですが。

そして、帰宅。都合36キロメートル強。よく自転車をこぎました。ぐったりです。やるべきことはあるのですが、すっかり疲れてしまいました。もう、寝たいです。そうそう、お昼寝もし損ねていますよ。全て明日に先送りします。結果、今日も見事に無為でした。

34回の閲覧

© 2017-2020 ishimurafubuki All Rights Reserved. 

  • Twitter
  • Facebook Clean
  • Instagram
  • YouTube
  • YouTube 2