検索

昨日も負けた今日も負けた。

贔屓のチームの連敗を見ると、ついつい、昔じぶんで作った歌を口ずさんでしまう。そして、目つきの悪い友人のことを思い出す。お互い都内在住だけれども、だいたい、年に一度くらいしかお会いしないから。


目つきが悪いと言ってもただの近眼で、ものを見ようとすると目を細めてしまい、たまたまその容貌が対象物を睨みつけているように見えてしまう顔立ちなだけで、ヤクザでもなんでもない。


ただ、ひとたびそれをこちらに向けられると、どきっとする。仮にその人の名をこのブログでは、茂さんとしておく。何故かというと、茂さんとの思い出は多いから。


僕がその視線に気がついたのは、小さなライブハウスで、うってくれーおがさわらーっと、叫んでいたとき。まだ一般には、小笠原道大その人の名はあまり知られていなかった頃のこと。


じっと。こちらを見ている。品定めをするかのように。


こわくて、こちらから終演後に話しかけることもできなかったが、後年、うかがったところによれば、


なんと、本物かどうか見定めていたらしい。

何の本物かって?

ほんとにファイターズが好きで歌っているのかどうか。ほんとにファンなのか?と。




それくらい、あの頃東京ではファイターズファン同士と出会うことは稀だったということ。




それにしても茂さんは目つきが悪い。入団当時の小笠原道大をファームでじっと感心しながら見ていたら、本人が睨み返して来たそうだ。


ただ見てただけなのに。

これはすごいバッターになると、見惚れてただけなのに。


忘れる前に書いておきたいことがいくつもあったので、これから思い出し思い出すごとに書いていこうと思う。

本日は、連敗にして思うこと。

0回の閲覧

© 2017-2020 ishimurafubuki All Rights Reserved. 

  • Twitter
  • Facebook Clean
  • Instagram
  • YouTube
  • YouTube 2