検索

書いてみている

あらためてちゃんと文章を書こうと思った。


教養があるわけでもないし、文章の勉強などしたこともないけれども、歌詞を書くのと違って説明書きができるので、書くのは好きだった。喋るのが苦手であることも一因。


それに、生業のシブイオンガクスタヂオのブログは、設立当初はせっせと毎日精力的に更新していた。正義と真実のボイストレーナーのありのままを書き残すことで、無名なれどいや、無名だからこその、当方の誠意を汲んでくれる人が来てくれるだろうと信じて。で、実際に、それでなんとか人は集まって来た。ぎりぎり生きていける程度には、人は集まってきていた。という実績は、ある。


それに対してここは、うたうたいの石村吹雪という側面を書き残すことで、新しい、うたのお客さんのやさしい入り口にするべし、という意図で作ってある。もちろん、ここに至るまでに試行錯誤は、一記事でおさめられるほど短い話にはならない。


フェイスブックへの連動はオプションでしかない。なにせそこへ自分が見に行かないので、お付き合いの悪さを露呈するだけ。ただし、身内への生存表明にはなる、という裏の意図は機能させておこうと思ったまで。


などと、説明を書いてみている。


えのきどさんのススメで、文章を書いてみることしてみたものの、長らく、結局は自分を気にしてくれる人しか読まない場所で、自分のことを気にしている人だけに向かって書く文章しか、しばらく書いてこなかったから、いろいろと説明不足に陥るのだ。


なので、意図的にここのところ、書いてみてきている。ライブも迫り、新しい歌を作らなきゃならない。

0回の閲覧

© 2017-2020 ishimurafubuki All Rights Reserved. 

  • Twitter
  • Facebook Clean
  • Instagram
  • YouTube
  • YouTube 2