検索

1868年

中小企業庁による持続化給付金の対象条件にびったり該当するので、申請をしていました。今か今かと入金を待っていたところ、というべきでしょうか。何せ休業要請を真面目に受け止めてきちんと休んで来たもので、これはいただかなくてはなりません。

知人も給付を受けたと知らせがあった翌日つまり今日ですが、メールがやって来ました。先日ご登録いただいた申請情報もしくは添付書類の内容に不備がございました。 ええええええええええええええええええええええええええええええええええ。

そんなバカな。と思い、マイページで確認、をして見ました。間違えていました。確かに、間違えていました。僕は1868年生まれと登録したようです。これは由々しきことです。この状態でお仕事に突入しないとならないのは、さすがに心配です。


152歳。という計算であっていますか。それも不安になります。

申請は五月の初旬でした。ぼやぼやしていたのでしょう。まあ、無為を極める真っ盛りでした。だからと言ってこんなミスができるなんて。呆れたを通り越して感心です。人間、ここまで衰えることができるんですねえ。毎日の積み重ねは大切です。

29回の閲覧

© 2017-2020 ishimurafubuki All Rights Reserved. 

  • Twitter
  • Facebook Clean
  • Instagram
  • YouTube
  • YouTube 2