検索

去年の梅雨はみじかかった。


江古田マーキーご来場、ありがとうございました。

当日、三組のところ二組になってしまったのでした。すなわち、七時半開演予定が、八時開演になったのでした。ま、ほとんどの方には、関係ないですけれども。七時半からみえていた方だけ、ちょっとかわいそう。事実そういう方がいた以上、結果それもどうかと思うのですが、みなさんご事情はありましょう。急に出られなくなることだって、ありましょう。

さておき。

珍しくご来場のお客さんがたの声で賑やかになってきていたので、 楽屋に引っ込んで順番を待つ、ということをやってみました。少し疲れていて、前の演奏のさなか仮眠をしたりなんかして。

あまり話題にしてきませんでしたが、僕は一昨年、ギブソンの高いギターを手に入れました。特に以前から手に入れたいと思っていたわけでもなかったのですが、今なら、ひとつ冒険ができるな、と思って思い切って二四回の割賦で。僕の好きなあべあきらさんに、死んだら僕にくださいよ、と前々から言っていたものに近い型のものです。この音が評判がとても良く、どこでやっても、褒められるのです。ところが当然のこと、弾いてる僕には、どんな音が出てるのかよくわからないのです。弾きながら、客席に行くなどしない限り。

四月にマーキーでやったときにも、他のお客さんからギターの音を褒められていたので、ここではギターの音を活かそう。と思い立ち、カポを極力使わないで曲を選んでいきました。

また、二週前の鼻声はかなりおさまっていましたが、まだ話し声にはそれが残っていた模様。こたびの風邪のごとき状態は、長年見てきた中でも、見たことがないという声もいただきました。僕もそう記憶しています。本番後に発熱することはあっても。ま、五月前半の本番後に発熱したのでしたが。それを回復させられなかったのでしたね。いずれにせよ、残念でした。

が、もう大丈夫。今月はひさしぶりに西新宿にも行くし、ありやさんも軽音楽部もあるので、ひたっすら準備に追われる一ヶ月です。

ところで、CDよまいごとが公表販売されました。今回は、通販のラブレコードデータのペンツマンレコーズオンライン、それから時限的に現物をライブハウス池袋フィールドに置かせていただいています。それにとどまらず、現在はもうネット上で簡単に聴ける状況になってしまいました。もう、現物需要はなくなってもおかしくない。ですね。そんな声がありましたら、おしらせください。

ご来場の皆様、いつものように終演後のアンケートに、ご協力をお願いいたします。近頃はとっても参考にさせていただいております。


0回の閲覧

© 2017-2020 ishimurafubuki All Rights Reserved. 

  • Twitter
  • Facebook Clean
  • Instagram
  • YouTube
  • YouTube 2