検索

毎度江古田までありがとう


今アプリで試しに池袋から江古田駅、池袋からときわ台駅、の所要時間を比べたら、6分または8分、後者は8分と表示されるので、駅徒歩所要時間を考えたら、池袋からの所要時間はよほどときわ台の方が短いのです。

ということに、今さら気がつきました。だからどう、ということはありませんが、何れにしても、ライブハウス事情は同じです。なかなか、知らない聴衆の前で演奏する機会はありません。

だから僕は、愉しい日本の季節の変化にのせて、毎度趣向を違えて歌っていきます。ここのところようやくまた、毎度新しいうたをご紹介することが出来て、よろこばしいことと思っています。


そして、足を運ばずとも、知った気になれる時代。足を運ばなければわからないことを、やり続けていかなきゃなあとあらためて思います。ひとつだけ、以前と態度を変えていこうと思っていることは、一つ作ったら、せめてその年のうちに3回くらいは、演奏しよう。ちょっと僕は新しく作った歌を作ったそばからほっぽりだす癖が強すぎます。

などということを、現在、いくつかの視点から選曲作業をしていて気がついています。そんなこともあって、久しぶりに開運坂を君とのぼりかたった、も歌ってみました。2年ぶり3回め、どころか、久しぶり二回め、くらいでしょうか。

終演後、夏っぽかったという声をいくつもいただきました。それで、よし。次。と、自分に認印を押して、また進みます。面白い話も進んでいるし、再録音も進んでいます。いつぞまとめて、お楽しみとしてお知らせできる時が来ましょう。いつものようにリストはこちらです、

次は月末、さーさんと何様でいこうか。練習はもう始まっています。


0回の閲覧

© 2017-2020 ishimurafubuki All Rights Reserved. 

  • Twitter
  • Facebook Clean
  • Instagram
  • YouTube
  • YouTube 2