© 2019 ishimurafubuki All Rights Reserved. 

  • Twitter
  • Facebook Clean
  • Instagram
  • YouTube
  • YouTube 2

SONGS作品集|アルバム > 優勝記念セイル

優勝記念セイル

2012年リリース。

市井の野球好きが、ある年からプロ野球球団を追いかけはじめた。

そんなことは人類史ではよくあることだが、そのチームはとても弱かった。

果たして勝つ気はあるのか

あるいは勝ち目がないのか

三連戦の最初に連敗したら

もう三戦目は観に行けない

ただ見ているだけの身にも

心身に厳しい戦績なのだが

目を離すことことが出来ず

もしかしたら彼自身の

勝てない人生とひどく

重なって見えたからか

ただの判官贔屓なのか

どちらでもよかったが

とにかく彼は日々を

弱いファイターズと

共に寄り添うように

過ごしはじめていた

ドキュメンタリーのようにその弱さをうたに綴るうちに、ファイターズはついに都落ち。

しかし、それは単なる失意の都落ちではなかった。

現北海道日本ハムファイターズが辿った激動の十年ほどを、

東京という一地方でこっそり見守り続けたうたうたいによる、はかない記録。

をCDにしてみました。

※ 一部内容では、別球団の選手が題材になっています